第2部入院料等-第2節入院基本料等加算-A220-2二類感染症患者療養環境特別加算(1日につき)

300点

注 二類感染症患者療養環境特別加算は、保険医療機関に入院している感染症法第6条第3項に規定する二類感染症に感染している患者(第1節の入院基本料(特別入院基本料を含む。)のうち、二類感染症患者療養環境特別加算を算定できるものを現に算定している患者に限る。)について、必要を認め個室の病室に入院した場合に所定点数に加算する。


(1) 加算の対象となる者は、二類感染症(急性灰白髄炎(ポリオ)、結核、ジフテリア、重症急性呼吸器症候群(病原体がコロナウイルス属SARSコロナウイルスであるものに限る。))の患者であって、保険医が他者へ感染させるおそれがあると認め個室に入院した者である。

(2) 当該個室は、陰圧管理を行うことができる構造・設備であることが望ましいものであること。

0 件のコメント: